Ala Football Academy

1期生卒団式。

3月22日日曜日
コロナウイルスの影響で
簡易的で自由参加ではありますが卒団式を行いました。

個性的な強みを持っていたメンバーが集まったチーム1期生。
「常にこだわること」
先輩達がつくってきたAlaの基本。
先輩達が卒業する時にバトンを受け取った彼等。
しっかりと受け継いでくれた。

2019年に初めて4種登録をし、
4種リーグを初参加した代。
全員で同じ目標を持ち、
共に歩んだ日々。
そんな毎日が彼等を成長させてくれた。
チームの共通意識を持たせてくれた。
その結果、
全日県大会出場を果たしてくれた。

いつでも後輩のお手本になってくれた。
後輩から好かれる先輩でいてくれた。
今のAlaのサッカーは彼等が作ってくれた。
指導者として彼等が沢山のことを教えてくれた。
彼等から沢山の元気をもらえた。

彼等と一緒にサッカーできた日々は僕の宝物。
後輩にとっても宝物になった。

1期生。
Alaでサッカーをやってくれてありがとう。
Alaは君達がチーム1期生でいたことを誇りに思います。
これからもAlaは君達が作ってくれたことを大切にしていきます。
Ala次世代と君達からのバトンを受け継ぎます。
いつでも戻ってきて下さい。
僕たちは君達の世界一のサポーターを続けていきます。
この先もずっと教え子です。
みんな1期生のメンバーが大好きです。

ここはいつでも君達の居場所です。
いつでも戻ってきて下さい。
君達の輝きを楽しみにしています!

卒業おめでとうございます。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE